> > 収入が年金だけでも借りれるカードローン、その注意点は?

収入が年金だけでも借りれるカードローン、その注意点は?

利用方法を守れば心強いカードローンはお金に困ったときに便利です。お金は急に必要になることもあり、今日必要になる可能性もあります。最近は正社員でなく、アルバイトやパートといった人でも利用できるので、本当に便利です。(参考ページはこちら→アルバイトでも気軽に使えるようになったカードローン

アルバイトやパートが利用できるなら収入が「年金収入だけ」の人はどうなのか?気になったことがある人もいるのではないでしょうか。利用できるか、利用できないかでいうと、年金収入のみでも利用できるカードローンは存在します。ちょっと調べてみましたが、利用できるところは少なくなっているようですが。

インターネットで調べてみると、年金のみでもカードローンを利用できるのか?のような質問をしている人も結構見かけます。結果的にいえば利用できるのですが、申し込みを行うときには注意することもあるのです。

年金収入のみでカードローンを利用するときに、注意することを紹介していきます。

年金収入だけでも借りられる?

すでに書いたと思いますが、カードローンは年金収入のみの人でも利用することが可能。ただ、数が少なくなってきているので、利用するところを選ぶとなると場所は限られてきます。インターネットで探すのであれば以下のようなキーワードで見つけることが可能。

  • 「カードローン 年金収入」
  • 「カードローン名 年金」

金融業者の詳細は公式サイトでももちろん確認することもできます。

よくある質問やQ&Aにも「年金だけでも利用できるのか」といったことが載っていることがあるので、探してみるといいでしょう。載っていないこともあるのですが、その場合は電話などを掛けてみると利用できるのかわかります。

申し込みの対象者を確認

カードローンに申し込みするには、いくつか条件が合って満たしていないと対象者になりません。対象になっていないと、申し込みをしたとしても審査で落とされてしまいます。金融業者によって申し込みできる対象者は違ってくるのです。

申し込みをする前には、自分でもよく確認しておきましょう。

年齢を確認しておく

カードローンには対象年齢があって、これは利用するカードによって違っています。下限は20歳でこれはどこも同じ。お金の借り入れは基本的には未成年だと利用することができません。

年齢の上限はさまざまです。

  • 60歳まで
  • 65歳まで
  • 69歳以下

利用するカードローンによって上限は変わってくるので、「自分の年齢は対象なのか」よく確認して注意しないといけません。

年金収入だけで利用できるのか

年金収入のみでもカードローンは利用することができますが、業者によっては利用できない場合ももちろんあります。

利用する場合には、「その業者が年金のみで利用できるのか?」よく確認しておきましょう。これを確認しておかないと、年齢が対象になっていても借りられないこともあるので注意が必要です。

年金のみで利用できるところは?

カードローンを扱っている金融業者は複数ありますが、どこのカードローンなら年金収入のみで利用することができるのか。調べてみたのですが、数は本当に少なくなっているようです。

  • 三菱東京UFJ銀行カードローン
  • 新生銀行カードローン

利用できる年齢は、

 

消費者金融名 対象年齢<.th>
三菱東京UFJ銀行カードローン 20歳から65歳未満
新生銀行カードローン 20歳から70歳

となっています。消費者金融にもカードローンを扱っているところはありますが、年金受給のみだと利用は難しい様子。よくある質問にも、書いてあることがあるので、公式サイトで確認してみてください。

上記に上げたカードローンはどちらも銀行系のところです。総量規制の対象にならないので、年収の3分の1以上を借入することもできます。多額の借り入れに期待することもできますが、「収入が年金だけ」ということも忘れてはいけません。

アルバイトパートなどをしていて収入があるのならいいですが、年金のみだと、返済も年金で行っていく。ということになるので、多額を借りて返済できない。といったことがないように、注意して利用する必要があります。

地方銀行で借りられる?

大手銀行や大手の金融業者で年金収入のみで利用できるところは少ないですが、「地方銀行」で利用できる場合もあります。地方銀行は県の名前が入っていることが多く、外出した時などに見かけたこともあるのではないでしょうか。

最近は地方銀行もWeb上に公式サイトがあり、そこで「年金収入のみでも利用できるのか?」確認することもできます。載っていなかったら、電話して聞いてみてもいいし、近くに銀行があるなら実際に行ってみてもいい。

電話や窓口は同時に相談することもできるので、気になることがあるなら聞いてみるのもいいでしょう。

地方銀行を利用する場合には注意することもあるので確認しておきましょう。

  • 地方銀行は、その地方に住んでいないと利用することができない

というところが多いので、別の県の地方銀行だったりすると利用できないこともあります。利用する場合は、「申し込みの対象者はどうなっているのか?」確認してから利用するようにしましょう。

審査に通らないこともある

収入が年金だけでも利用できるカードローンはありますが、審査に通らないこともあります。年齢制限は20歳から60歳とか65歳までになっていますが、歳をとっていくと、審査に通りにくくなってくる。と言われているのです。だから、年金受給者でも利用できるカードローンに申し込みをしたとしても審査落ち。

といった結果になることもあるので、「審査に落ちる」ということも覚えておいてください。

仮審査を受けてみる

カードローンを扱っている金融業者の公式サイトで、多くの場合は「仮審査」を受けることができます。上記に書いた「三菱東京UFJ銀行カードローン」「新生銀行カードローン」でも公式サイトに仮審査が設置されています。

入力項目はサイトによって変わってきますが、

  • 生年月日
  • 性別
  • 年収
  • 他社からの借り入れ

といった項目があります。自分の名前を入力しなくてもいいし、無料で使うことができるので利用もしやすくなっています。

項目に入力するときは、正確な情報を入力しないと正しい結果を知ることができません。

  • 「お金を借り入れたいから嘘の情報を入力する」

といったことをする人もいるようですが、正確な結果がわからないし、逆に悪い結果になることもあるので、正しい情報を入力するようにしてください。仮審査で受かれば本審査で受かる、といった保証はないのですが、まずは仮審査を受けてお金を借りられるのか?確認することから始めてみるといいですよ。

年金収入のみで借金する時の注意

収入が年金だけ、という人でもカードローンを利用することは可能です。ただ利用するときには注意すること確認しておくことがあるので、忘れないようにしましょう。

  • まずは、収入が年金だけでも利用できるカードローンなのか?

確認しておかないと、審査に落ちてしまうこともあるので注意しましょう。年金だけでも利用できるところは、少なくなってきていますが、ちゃんと存在しています。すでに紹介したかと思いますが、

  • 三菱東京UFJ銀行カードローン
  • 新生銀行カードローン

上記のところは年金収入のみでもお金の借り入れができる可能性があります。

大手の金融業者だと、上記のカードローン以外だと年金収入のみで借入することは難しいですが、地方銀行で借入できる場合も。

地方銀行、県の名前が入っていることが多いような気がしますが、現在の住まいの近くに銀行がある人もいるのではないでしょうか。その銀行が年金収入のみの人にもお金を貸してくれるのか?わかりませんが、確認してみてもいいかもしれませんね。

地方銀行でもWebに公式サイトがあるところもあるので、インターネットを使って調べることも可能です。

年金収入のみで借入できるのか?確認することができたら、次です。

  • 申し込みの対象者を確認しておく

カードローンにはそれぞれ申し込み基準というものがあって、それを満たしていれば申し込みをすることができ、お金を借りることができます。

  • 毎月の安定した収入はあるのか?
  • 年齢制限に引っ掛からないのか?

といったことに注意しないといけません。「安定した収入」は今回の場合だと年金収入になりますね。カードローンにはそれぞれ対象年齢が設定されていて、利用できる人が限られてきます。

限られてくるといっても20歳~65歳くらいまでの人なら利用することができます。高いところだと70歳に設定されているところもあり利用できる人の幅がとても広いです。対象の年齢も申し込みを行う前によく確認しておくようにしましょう。(参考ページはこちら→融資年齢制限の主な目安

上記のカードローンの場合だと、

 

消費者金融名 対象年齢<.th>
三菱東京UFJ銀行カードローン 20歳から65歳未満
新生銀行カードローン 20歳から70歳

といった感じになっています。

インターネットが利用できる今は、申し込みもWeb上からできてとても便利です。「仮審査」といったものまであり、借り入れができる可能性があるのか?無料で審査を行ってもらうこともできるので、審査に落ちてしまう可能性も減らすことが可能。

審査に落ちてしまった情報などは残ってしまうので、できるだけ失敗は減らしたいです。カードローンを利用する場合は、一回で契約までできるように、仮審査を受けたり申し込み基準や年金収入はどのくらいなのか、などをよく注意するようにするといいでしょう。
新着記事
ページトップへ