> お金借りる為の審査の申込み方法一覧

お金借りる為の審査の申し込み方法の解説中

消費者金融やカードローンなどからお金を借りたいと思うけど、初めてだしどうしたら良いのかわからないと言う方は多いのではないでしょうか。初めての方でも、安心して利用出来るように、消費者金融やカードローンの利用方法を解説します。
(⇒融資初心者が知っておきたい事

まずはじめに、消費者金融やカードローンなどの審査の申し込みは極めて簡単だという事です。特に、大手の消費者金融やカードローンを利用する事によって、簡単に審査の申し込みをする事が出来ます。

審査の申し込みは、基本事項をインターネットから入力するだけでする事が可能です。名前や住所、生年月日や勤務先などの入力だけで申し込み可能なので、勤務先などの住所などをあらかじめ調べておくと簡単です。他社から借り入れをしてる場合などは、借入額をまとめておくと良いでしょう。

次に、身分証明書を準備しておく事によって、審査が早めに完了します。身分証明書は、どこの会社に審査の申し込みをするにせよ必要になってくるので、必ず用意しておくようにしましょう。身分証明書の住所と現住所が異なる場合には、現住所が証明出来る書類も必要になってきます。例えば、公共料金の明細書などがそれにあたります。住民票は移したけど、免許証の住所は変更してない、などと言う場合には、住民票とパスポートを提出する事によって身分証明になります。

身分証明書の準備をし、更に勤務先の住所などを調べておけば、後は特に準備する事は無いでしょう。審査に受かるかどうか心配だという方は、大手の消費者金融やカードローンであれば、仮審査などを行ってる場合が多いので、仮審査を受けてから、本審査を受ける事をお勧めします。

仮審査であれば、何度受けても申し込みブラックになる事はありません。実は、同時期に審査を何度も受けてしまうと、申し込みブラックと言うブラックになってしまう恐れがあるのです。申し込みブラックになってしまうと、審査に受かる可能性が極めて低くなってしまうので注意が必要だったりします。申し込みブラックにならない為にも、まずは仮審査からはじめると良いでしょう。
(⇒審査に通らない場合はどうすればいい?

仮審査に受かれば、あとは本審査に受かる可能性は高くなります。また、本審査に受かる為には、審査の甘めの会社の審査を受ける事も重要になってきます。審査に受かってしまえば、後は口座を指定するだけで、自分の指定した口座にお金を振り込んで貰う事が出来るので、簡単に利用する事が出来ます。簡単に利用する事が出来るので、あまり不安にならずに、仮審査を受ける事から初めてみてはいかがでしょうか。

【参考ページ】
実際にお金を借り入れる為の流れ

複数のキャッシング・カードローンに同時申し込みする時の注意点

キャッシングやカードローンを利用するためには、審査に通ることが必須でどんな人でも100%通るというわけではありません。誰でも落ちることがあるので、初めて利用する場合とかだと、とても気になるのではないでしょうか。誰でも落ちる可能性があるから、落ちた時のために同時に申し込みをしておこう! (⇒融資審査に通らない事は誰でもあり得る?) そうに考える人もいるかもしれませんが、同時に申し込みをすることは果たしていいことと言えるのだろうか?同時に申し込みを行うこと自...

キャッシングで生活費を確保したい人がすべき3つの工夫

家族モノの漫画やアニメを見ていると、お母さんが家計簿を見つめて「今月も赤字だわ…」とため息をついているシーンに遭遇することがあります。では、家計が赤字になっているというのはどういうことなのでしょう? 当然、「収入よりも支出が多く、お給料だけでは生活できない」ことを意味しています。収入だけで生活できなければ、不足する生活費は預貯金を切り崩すかどこかから借入れるかしなければいけません。 非日常の出費で生活費が不足する 普通、生活費は毎月のお給料(収入)と...

キャッシングローンに申込んで契約が成立するには何が必要?

今やキャッシングローンは押しも押されぬ現代人のお助けツールとなっていますが、その人気の理由は、誰もが簡単に利用出来るということに尽きるでしょう。(参考ページはこちら→カードローンってそんなに簡単に借りられるの?) カードローンのキャッシングはパートやアルバイト、主婦や学生でも申し込めますし、申し込みも全てインターネットで出来てしまいます。しかもほとんどのカードローンでは、申し込んだ当日にも借り入れが可能なのです。(参考ページはこちら→圧倒的に便利になった...

ちょっと待って!同時に複数のキャッシングの申込は要注意!?

キャッシングしようと考えたとしても、誰もが無条件で借りられるわけではありませんよね。キャッシングするには、まず審査というものに通過しないといけません。もし審査に通ることができず、キャッシングできなかったら困ってしまいますよね。(参考ページはこちら→審査に通る為に必要な事) ひとつの金融機関でキャッシングを申し込み、審査に通らないと困るので、同時に複数のキャッシングを申し込んだら、どれかひとつくらいは審査に通るだろう!と、考える人は少なくありません。数...

消費者金融が最初にする審査ってどんな感じ?借りる為の基礎知識

人間生きていると必ずお金が必要です。どんなときに突発的に大金が必要になったりするかわかりませんよね。できるだけ、貯金などをして余力があるのならば良いのですがたいていの場合、そんなに貯金はなく、毎日の生活で精一杯の人も多いはずです。 どうしてもまとまったお金が必要な時、友人に借りたり、肉親に借りたりして苦労していると思いますが、そういうアテすらない人は消費者金融などに借り入れの申し込みをする人も多いでしょう。 周りに消費者金融を利用している人がけっこうい...

カードローンの申し込み記録登録中に起こる問題がある!?

カードローンを申し込むと、申し込んだというだけでその記録が登録されてしまうという事は知っていますか?その記録は一定期間登録されてしまうわけですが、この期間中に起こりうる問題について把握できているでしょうか。(参考ページはこちら→融資申し込みは慎重にしないと駄目?) ただカードローンを申し込んだだけ、それだけで何か問題が起こるなんて考えてもいないかもしれません。申し込み記録の登録期間はどのくらいなのか、どの様な問題が起こり得るのか、登録されているかどうかは...

申込みのコツ!カードローン会社に所得を申告するときのポイント

カードローンを利用するときに、収入の額を聞かれることがあります。たいていは、小さな借り入れの時は聞かれないのですが、自営業者のときや、借り入れ金額が100万円を超えるようなときには、金融業者側も、返済時にトラブルにならないようにするために、債務者の収入(返済能力)を知っておく必要があります。(参考ページはこちら→融資で言われる返済能力について) 収入を申告するときに、私たちが注意しなくてはいけないことがいくつかあります。注意すればトラブルにはなりませんが...

正しく使いこなせる人は多くないの?キャッシングローンの得と損

お金を借りたい!そう思って消費者金融や銀行を頼るという人は近年一気に増えてきました。それに伴って貸金業を営む業者も、どうすれば消費者が自社で借入をしてくれるかを、より真剣に検討するようになりました。 一言に借り入れといっても、その方法は人によって様々です。借入金額・期間、返済方法・期間、期間あたりの返済金額、利用先、返済回数といった具合に細かく考えればキリがありません。これを細かく考えるのが面倒な人は、「とりあえず有名な消費者金融で必要な分を大体まとめて...

キャッシングをフリーローンで上手に利用するために知るべきコト

ひとの生活に欠くことの出来ないものと言えば何が思い浮かぶでしょうか。生活の拠点となる家や日々を生きていくためのエネルギーとなる食事。移り変わる季節に合わせて着るための服などでしょうか。これらは一般的に「衣食住」と呼ばれている人間が快適に日々の生活を営んでいくために最低限に必要なものであると言われています。 確かに「衣食住」は生活には欠かせないものですが、それを得ていくために必要なものがあることを忘れてはいけません。それは「お金」です。つまり生活に最も必要...

24時間申し込みできるカードローンの現状と今後のトレンド

インターネットが普及する以前、消費者金融などからお金を借りる場合、その営業時間内に申し込まないと手続きが進まず契約してもらうことができませんでしたが、今やカードローンへの申し込みは24時間365日いつでも好きな時にできる便利な時代になりましたね。(参考ページはこちら→進化した融資への申し込み方法) また、その申込手段も店舗受付、電話、FAXといった方法から無人契約機や、特にPC、携帯やスマフォを使ったインターネット経由の方法が主流になりつつあります。そう...

1 / 212
新着記事
ページトップへ