> > ちゃんとしたキャッシング会社とそうでない会社の見分け方!

ちゃんとしたキャッシング会社とそうでない会社の見分け方!

世の中には、沢山のキャッシング会社が存在しています。実際に借りるとなると、どこを選べば良いのか迷ってしまうと言う方が殆どなはずです。

そんな数多くあるキャッシング会社の中にも、ちゃんとしたキャッシング会社とそうでないキャッシング会社が存在しています。どのような会社がちゃんとしたキャッシング会社なのでしょうか。

ちゃんとしたキャッシング会社とは

数多くあるキャッシング会社の中から、ちゃんとしたキャッシング会社を選ぶには、色々とポイントを知っておく必要があります。

一番のポイントは、大手の名前の知れてるキャッシング会社であると言う事です。 勿論、名前の知られてないキャッシング会社の中にもちゃんとした会社は多々あるでしょう。

大手のキャッシング会社を選べば間違いないと言うのが、ポイントとなってきます。

大手のキャッシング会社とは、よくCMなどをテレビでされていたり、雑誌やインターネット上で広告を見かける名前を何度も聞くようなキャッシング会社であれば、まず大手のキャッシング会社だと思って間違いないでしょう。

大手のキャッシング会社じゃなければ、そうそうCMなどを行ったり大々的に宣伝する費用もかけられないはずなので、それだけ宣伝などを行い誰でも知ってるような会社はほぼ大手です。

大手のキャッシング会社は、きちんと法律に沿って営業されているため、安心して借り入れする事が可能です。

知名度もとても高いため、何か変な事をしたりすると、すぐに噂になってしまうと言う事もあるでしょう。

また、きちんとしたキャッシング会社は、審査などもきちんと行われてお金を貸してくれると言う会社が殆どです。そうじゃない会社と言うのは、ちょっと警戒してみた方が良いと言えます。

借り入れ前の審査とは

基本的に、消費者金融やカードローンからお金を借りる場合には、審査があります。審査に受からないと、お金を貸して貰う事が難しいと言う事になります。

審査にも色々あり、審査の厳しい所と、審査の甘めな所と言うのが存在していますが、いずれにしてもきちんと審査をしてくれる所で借りる事で、安心してお金を借りる事が可能になります。(参考ページはこちら→審査が甘くても安全な借り入れ先はあります

審査なしでお金を貸してくれると言うような所は、ほぼ間違いなく闇金だと思って良いでしょう。

闇金でお金を借りてしまうと、後々返済ができずに大変な事になってしまう恐れがあります。なぜなら、法外な金利を請求されることになってしまったりする為です。

闇金は、法律で決められた法定金利の上限金利を守って営業されてない為闇金と呼ばれています。

審査で必要なものは、

  • 身分証明証の提出
  • 基本情報を入力すること
  • 勤め先などの情報の入力
  • 他社からの借入額などの申告

実はこれ位だとご存知でしょうか?自分の身分を証明出来る、身分証明証を提出し、身分を証明出来る基本情報、そして勤め先の情報、他社などからの借入額などを提出するだけで、審査は完了します。

それだけ伝えれば、後は消費者金融の会社側で調べてくれますので、問題ありません。

信用情報機関に問い合わせをし、その人の情報をみます。

その時に、金融事故情報などが記載されてたりすると、ブラックの人だと判断されてしまい、お金を借りるのが難しいと言う事になり、審査に落ちてしまったりします。

また、最初からかなりの高額の融資を希望してたりする場合も、念入りに審査されたりするので注意が必要です。

身分証明証は、写真で撮り、メールに添付して送る事で、身分証明証を提出した事になる為、簡単にお金を借りる事ができます。

一昔前まででしたら、郵送で身分証明証を送ったりしなければならず、その日のうちに借りるのは難しかったりしたのですが、インターネットで申し込み自宅にいながらお金を借りられるようになったのです。

どこか無人契約機に出向き、審査をその場で行い、待ち時間を無人契約機で過ごし、なんて言う事をしなくて、携帯電話やパソコンから簡単にどこにいても借りられるようになり、便利になりました。

そうは言っても、在籍確認などは、される所が多いようです。

カードローンの会社の在籍確認

お金をカードローンなどの会社から借りるには、在籍確認が必要になってきます。

在籍確認とは、その人がその会社できちんと働いているかどうかの確認であり、サラ金前を名乗らずに簡単な電話でのチェックを行う事を在籍確認といいます。

会社に個人名などで電話がかかってくる事になりますが、会社にサラ金からの電話だとバレてしまう事を恐れてる人が結構いるのも事実です。

この在籍確認を嫌がり、お金を借りる事を躊躇してしまうと言う方は結構いるようです。大手の消費者金融などでは、在籍確認なしでお金を借りる事が可能な所も結構あるようです。

在籍確認の電話なしでお金を借りる為には、電話の代わりにその会社に在籍してる事を証明出来る書類を提出する必要があります。

源泉徴収の書類や、税金などの証明証などでもそれを証明する事ができます。

どんな書類の提出が必要になってくるのかは、借りる会社によって異なってきますが、給料明細書でも大丈夫な所もあるので、準備がしやすいでしょう。

基本的に源泉徴収なども、経理に言えばすぐに出して貰う事が可能なので、早くお金を借りたい場合には、早めにそれらの書類も準備するようにする事で、即日融資が可能になるでしょう。

誰にも内緒でお金を借りる方法

また、会社の人にバレないようにお金を借りたいと言うのと同時に、家族などに内緒でお金を借りたいと言う方も結構います。

家族などにバレてしまうと、気まずい思いをする事になりますし、あまり借金してると言う事は、知られたくない事ですね。

家族にバレないようにする為に、自宅に郵便物を一切送らないで貰って借りる方法があります。

ただ単に、最初に家族に内緒で借りたいと言う事を、借りる消費者金融あキャッシングに伝えておく事で、郵便物を送らなかったり電話などもなしにしてもらい、お金を借りる事が出来るようになります。

ただし、気をつけなければならないのが返済の遅延を絶対にしないと言う事です。

返済の遅延をしてしまえば、最初にした約束はその限りではなくなる為、手紙などが送られてくるようになっても文句は言えませんね。

そうならない為にも、絶対に返済日だけはきちんと守るようにする事で、家族に内緒でお金を借りる事が可能になるでしょう。

ちゃんとした会社と言うのは、このよう内緒で借りられるように考慮してくれたりするものです。そのような会社は、ちゃんとした会社だと言えるでしょう。

やはり大手のカードローンなどが、このような配慮をしてくれる会社であると言う事は間違いありません。

また、個人情報などの管理も法律を遵守してきちんと行われているのが、ちゃんとした会社と言えます。

そうでない会社の場合、個人情報を売りに出したりされてしまう場合もあるので注意しましょう。身に覚えがない会社から、お金を貸しますと言うハガキが来たりするのはそのためです。

ちゃんとした会社を見極めて、ちゃんとした会社からお金を借りる事で、そのような事はなくなるでしょう。

闇金を見分ける方法とは

そもそも闇金とは何でしょうか。金融会社は、都道府県知事に開業の届出を行わなければなりません。その届出を行わずに営業してるのが、闇金と言う事になります。

闇金は、開業届けも出さずに営業してる為、携帯電話などの番号しかなかったり、いつでも逃げられるようなそんな体制で営業されてたりします。

法外な金利の請求をされるのが闇金であると思っておくと良いでしょう。

闇金を見分ける方法として、通常の金融は都道府県知事に届出を出して営業してる為、番号を付与されています。金融庁のページでそれらの番号を検索する事で、闇金であるかどうかは判別します。

番号がない所は、闇金だと思って間違いないでしょう。

  • 夜の21時から8時までの間の取立て
  • 暴力を振るう
  • 張り紙などをしてプライバシーの侵害をしたりする
  • 職場にまで取立てに行ったりする

法外な金利を請求されるだけで無く、闇金で借りてしまうと、これらの行為を行われる可能性もあるので、注意が必要です。

もし万が一、闇金で借りてしまった事が発覚したら、警察などに相談するようにしましょう。そうする事で、被害を最小限に抑える事が出来るかもしれません。

ちゃんとしたローンの選び方

ちゃんとした会社でお金を借りたいと思うのは、当たり前の心理ですね。誰しも、闇金からお金を借りたいとは思わないはずです。

ちゃんとした会社で借りたいなら、甘い言葉の罠に注意する事が一番です。

  • 審査なしで100パーセント融資します
  • ブラックの方大歓迎
  • 他で断られた方へ

などが謳い文句の会社には、近づかないようにする事です。甘い言葉の裏には、何かがあると思った方が良いでしょう。

きちんと金利なども提示されてないような所で借りるのは、恐ろしいにも程があります。

通常の法律を遵守して営業されてる消費者金融やカードローンなどでは、きちんと金利なども提示されていますし、100パーセント審査なしで貸しますなんて言う事はありえない為です。

初めての方などで、あまり消費者金融などの事がよく分からない場合などは、大手のカードローンや消費者金融を利用する事で、ちゃんとした会社から借入する事が可能になるでしょう。

お勧めのちゃんとした会社とは

それでは、いざお金を借りるとなった時に、どこの会社を利用したら良いのでしょうか。

ちゃんとした会社の選び方は、前述の通りですが、どこがちゃんとした会社なのかは、どうやって見分ければよいでしょうか。

基本的には、大手の会社を選べば殆ど間違いはありません。

大手の消費者金融、カードローンの中から、自分の条件に合う会社から借りると言う方法を取れば、ほぼ間違いなくちゃんとした会社から借入する事が可能です。

銀行系カードローンと消費者金融

銀行系カードローンと消費者金融の違いとは、さほど違いはありませんが、より一層簡単に借りられるのは消費者金融と言う事になります。

ただし、消費者金融は総量規制の範囲内にある為、無職の方や専業主婦の方は利用出来ないと言う事を覚えておくと良いでしょう。

年収の3分の1までしか借りられないと言う決まりがある為に、無職の方や主婦の方は借りられない事になっています。

銀行系のカードローンであれば、無職の方や専業主婦の方であっても利用可能な場合もあるので、無職の方は銀行系カードローンで借り入れを行うと良いでしょう。

また、消費者金融の場合は50万円まででしたら収入証明なしで借りられ、銀行系のカードローンであれば100万円までは収入証明なしで借り入れする事が可能です。

金利は、銀行系カードローンの方が低めに設定されている為、審査は銀行系カードローンの方が厳しめだと思っておいて良いでしょう。

お勧めのカードローンの特徴

ちゃんとしたお勧めのカードローン、消費者金融の特徴は、まずは審査が甘めであると言う事です。

審査が甘い会社であれば、借りやすいと言う事から沢山の方たちが利用する事も出来、良いクチコミなども多数発生する事になります。

良い口コミがある所に人は集まるものです。借りやすいと評判になれば、そこに人が集まるのもおかしくない話ですね。

審査が甘い会社と言うのは、即日融資してくれる場合が多いもも特徴です。

審査が甘いと言う事は、審査も早めに終わると言う事を意味し、審査が終われば次はお金を貸して貰うだけなので、お金を早めに借り入れする事が可能と言う事になります。

急いでる方は、審査の甘めの会社の審査を受ける事で、何件もの審査を受ける事にならずに済み、より早くお金を借り入れする事が可能になるでしょう。(参考ページはこちら→急ぎの人にも向いた融資

ちゃんとしたお勧めの消費者金融・カードローン一覧

まずは、お勧めの中から自分の重視する項目をきちんと吟味してから選ぶようにしましょう。

何を一番重視してるかによって、選ぶ会社も変わってきます。

  • 低金利
  • 限度額
  • 即日融資
  • アルバイト・パートOK
  • 来店不要
  • コンビニから返済OK
  • などと、まずは自分の条件をまとめる事からスタートします。そうする事で、自分の条件に合った会社を選ぶ事が可能になり、後でこんなはずじゃなかったとなる事を防ぐ事ができます。

    会社名 実質年利 融資
    アイフル 4・5%~18% 即日
    アコム 4・7%~18% 即日融資も可能
    プロミス 4・5%~17.8% 即日
    みずほ銀行カードローン 4・0%~14% 即日融資も可能

これらの会社は、闇金である可能性はゼロ%ですし、安心して借り入れが出来るちゃんとした会社だと言えるでしょう。

まずは、自分の条件を書き出し、条件に合うところの審査を受けてみる事からはじめてみてはいかがでしょうか。

【参考ページ】
ちゃんとした安全な金融業者のみを見分ける方法

新着記事
ページトップへ