> > アルバイトでも借りやすい勤務先確認のないカードローン

アルバイトでも借りやすい勤務先確認のないカードローン

カードローンの審査で必ずあるのが信用情報の照会と在籍確認です。お金を融資するカードローン会社にとっては、担保もなしで、保証人もなしで融資するのですから、お客の勤務先を確認するというのは大事な審査手順の一つです。でもお客にとってはカードローン会社からの電話は気持ちのいいものではありません。(参考ページはこちら→在籍確認が嫌な理由って?

カードローンの契約は正規の取引なのですが、やはりお金を借りるという事にマイナスイメージがある為に、勤め先の会社に連絡されるのは誰しも嫌なものです。でもカードローン会社の方もそう言うお客の事情は知っていますからカードローンだと解る様な確認方法は取りません。

でも、ばれないと解っていても気になる方はいますので、勤務先へ電話連絡のないカードローンをご紹介します。但し在籍確認は、あるのが普通です。したがって在籍確認のないカードローン会社は極めて少ないです。その前に在籍確認はどういう風にするのかご存じだとは思いますが一応復習しておきましょう。

在籍確認の要領

在籍確認は、貴方の会社にカードローン会社の担当者が電話して、申し込んだ時に記載した勤め先に在籍して、働いているのかどうかを確認するために行うものです。

●カード会社から個人名で、お客様の勤め先の会社に電話が掛かります。

もしもし○○という者ですが、○○さん(お客)は、いらっしゃいますか?

●勤め先の電話口に出た人の応対の一例です。

応対例1=本日は休んでいます。
応対例2=今、不在です。

なんと、これで在籍確認は無事終了です。とにかくカードローン会社の担当者にお客様がその会社で勤めている事が確認出来れば在籍確認は終了です。お客の勤め先の誰かが、どういう要件ですかと尋ねた場合でもカードローン会社名を名乗る事はありませんから、勤め先にカードローン会社からの電話だとわかる事はありません。

在籍確認の取りにくい勤め先の事情

会社組織なら、その会社の窓口になる部署がありますので在籍確認は容易ですが、雇用形態や職場の環境によっては在籍確認が気になるお客様もいます。

●個人事業主の経営する小さな規模の職場で働いている人

従業員が、数人の会社などは経営者も働いている場合が多くて、日中の連絡は雇い主への携帯電話へ転送されたりします。そういう場合、在籍確認を避けたいお客様が多い傾向にあります。

●アルバイト・パート店員

個人事業主と同様に零細企業の場合だと、人数が少ないので個人的に掛かって来る電話でも注目される度合いが高くなるので在籍確認を嫌がるお客様がいます。

在籍確認のないカードローンのいろいろ

在籍確認なしと言っても、次のように、いろいろなパタンがあります。しかし、何れにのケースでも対応してくれるカードローン会社は、極めて少ないです。理由は原則として在籍確認はあるものだからです。
(⇒在籍確認無しって安全?

  • WEB完結サービス
  • 書類審査で代用
  • 相談に応じてもらえる
  • 審査の状況により免除

1.WEB完結サービス【モビット】

モビットのWEB完結サービスは電話連絡はありません。

会社名 実質年率 利用限度額
モビット 3.0%~18.0% 800万円
※WEB完結の必要条件
三菱東京UFJ銀行に預金口座がある。
三井三友銀行に預金口座がある。
※注意事項
モビットには「WEB完結」と「カード申込」があります。
電話連絡なしは、WEB完結に申し込んだ場合だけです。

●必要書類
 (1)本人確認書(いずれか一つの写し)
  ・運転免許証・パスポート
 (2)収入証明書類(いずれか一つの写し)
  ・源泉徴収票・税額通知書・所得証明書・確定申告書・給与明細書(直近二カ月分)

 (3)勤め先を確認出来る書類(以下の2つの写し)
  ・健康保険証・給与明細書(直近一か月分)

●モビットのWEB完結の特長
WEB完結に申し込んだ場合は在籍確認も契約書の郵送もありません。借入れは三井住友の銀行口座が三菱東京UFJ銀行に、ご自分名義の普通預金口座に振り込まれます。

返済も銀行口座からの引き落としになる為、カードの発行はありません。ですから申し込みから借り入れまでWEBでの操作になります。最短で即日融資もご利用になれます。

2.書類審査で代用してくれる【プロミス】

通常は在籍確認がありますが相談した場合に対応してくれます。意志表示しない場合は在籍確認がありますから担当者に在籍確認は困りますとハッキリと意志表示して下さい。

会社名 金利 利用限度額
プロミス 年4.5%~年17.8% 500万円
※在籍確認なしの必要条件
在籍確認を省略してほしい胸を確実に伝える事

●必要書類
 (1)本人確認書(いずれか一つの写し)
  ・運転免許証
  ・健康保険証
  ・パスポート
 (2)収入証明書類(いずれか一つの写し)
  ・源泉徴収票(最新)
  ・確定申告書(最新)
  ・給与明細書(直近二カ月分)

 (3)勤め先を確認出来る書類(以下の2つの写し)
  ・勤務先の保険証
  ・給与明細書(直近一か月分)
※収入証明書は次のいずれかの場合は提出は不用です。
・希望する利用限度額が50万円以下
・希望する限度額と他社での残高合計が100万円以下

●プロミスのカードローンの特長
必要書類の提出はメールで可能なのでWeb契約出来ます。また初めての方は30日間無利息サービスを利用出来すのでお得です。また申し込み方法も、パソコン、携帯、スマートフォンから24時間いつでも申し込みが可能です。

また三井住友銀行の他、Eネット、ローソンATM、セブンイレブンなどのコンビニも利用になれます。

3.相談に応じて貰える?!【アコム】

何度も繰り返しになりますが、現在はっきりと意志表示して書類審査で免除してくれるのは、モビットとプロミスだけです。そして、もう一つ大手の消費者金融会社にアコムがあります。情報の正確性を期すためにあえて記載しましたがアコムについては相談に応じてくれるという情報と在籍確認はありますという情報の二種類があります。

基本的に最初に話を戻すと在籍確認は、あると思っていれば間違いありません。上記の二社以外は、在籍確認はないですという情報は正しくありませんので記載していません。アコム社員ついては、相談してみても、在籍確認の免除は可能でしょうか程度の控えめな問い合わせ以上の相談はしない方がいいでしょう。

その理由は在籍確認も審査の一つですから、拒否するのはマイナス要素になると思うからです。もし対応してくれるのであれば、その時は在籍確認は、困りますと伝えて回答を待つのが最良だと思います。

会社名 金利 利用限度額
アコム 年4.7%~年18.0% 500万円

●年齢基準
 20歳から69歳まで

●必要書類
 (1)本人確認書(いずれか一つの写し)
  ・運転免許証
  ・健康保険証
  ・パスポート
 (2)収入証明書類(いずれか一つの写し)
  ・源泉徴収票
  ・給与明細書(直近1か月分)
  ・市民税・県民税額決定通知書(当年分)
  ・課税証明書(当年分)
  ・所得証明書(当年分)

※収入証明書は次のいずれかの場合は提出は不用です。
・他社との合計借入額が100万円以下
・アコムでの借り入れが50万円以下
・既に提出している収入証明書が3年経過していない。

●アコムのカードローンの特長
消費者金融会社の最大手で人気のあるカードローンです。最大30日間の無利息ローンがあります。インターネットでカードローンとクレジットカードの契約が可能です。

4.審査の状況によっては免除される【バンクイック】

カードローンの審査では信用情報の照会により、個人信用情報の確認があります。それらの審査結果によっては在籍確認が免除される場合があります。ただし、この場合も、一般的に共通事項ではありません。該当するのは三菱東京UFJ銀行のバンクイックの審査に置いては、そう言う場合があると明記されています。

但し、在籍確認が免除されるからと言って会社の方からお客様に免除しますという連絡はありません。ですからお客様にとっては免除されたのかどうか解りません。ですから実際問題として、どこまでお客にメリットがあるのかは疑問です。在籍確認が嫌でたまらないというお客様には多少、参考になる情報かも知れません。

会社名 金利 利用限度額
三菱東京UFJ銀行バンクイック 年4.6%~年14.6% 500万円

●年齢基準
 20歳から65歳まで

●必要書類
 (1)本人確認書(いずれか一つの写し)
  ・運転免許証
  ・健康保険証
  ・パスポート
 (2)収入証明書類(いずれか一つの写し)
  ・住民税決定通知書
  ・納税証明書その1・その2(個人事業者の方)
  ・確定申告書第1表・第2表

※収入証明書は次のいずれかの場合は提出は不用です。
・利用限度額が100万円以下
バンクイックにもWEB完結サービスがありますが在籍確認はあります。
モビットのWEB完結とは仕様が違いますのでご注意ください。

●バンクイックの特長
銀行系のカードローンだから安心してご利用になれます。また全国の三菱東京UFJ銀行、提携金融機関のATMの利用手数料が無料で口コミ情報でも、人気のある銀行系のカードローンです。

終わりに

在籍確認は、実はとても簡単な審査で実際はそう心配するほどの事はありません。さりながら人によってはどうしても、嫌だという人も中に入るでしょう。そういう方は当サイトでご紹介した。WEB完結などの情報を参考にしてください。

なお本文中でも説明しましたが電話連絡なしのWEB完結はモビットのみです。

最後まで読んでいただいた方は、お解りになったと思いますが基本的に在籍確認をする会社が殆どです。その事をまず頭に置いておかれて、カードローン会社のサービス内容を確認する時の参考にして頂ければ幸いです。

新着記事
ページトップへ